柴田俊忍先生を偲ぶ会のご報告

    柴田先生が2022年2月20日に逝去されました。
    自主研一同は柴田先生に大変お世話になりました。我々が卒業できたのは柴田先生のおかげであると思っています。そこで、7月15日に伴侶の柴田登喜子さん参加のもと、14名が集まり楽友会館にて偲ぶ会を開催しました。50年前の昔話に花が咲きました。

    (自主研とは:1968年に全世界で旧体制に異議を唱える運動が学生を中心に起こりました。日本では、大学の体質、特に工学部では講座制(研究室)が問題となりました。1969年に講座に入らない機械系の学生が自主研を設立しました。そこでの卒業研究に柴田先生、佐藤進先生はじめ数人の教員が協力しました。自主研は数年間持続しました。)

    松久 寛(1970年卒)