第11回

    開催日 H23.1.22
    会場 日立金属高輪和僵館
    講演 大石久和(財団法人国土技術研究センター理事長・京都大学大学院経営管理研究部 特命教授)
    「日本人と世界を隔てるものー国土・論理・多様性ー」
    参加者 総会:69名 / 懇親会:67名
    リカレント講演 同時開催

     

    詳細

    第11回 支部総会・平成23年新年会の報告

    総会に69名、新年会に67名のご参加をいただき、盛況に開催いたしました。リカレント教育講座には石山拓二教授(S53)に、特別講演には両角岳彦氏(自動車評論家)、久保愛三名誉教授(S41)にお越しいただきました。

    開催日時 平成23年1月22日(土)  16:00~19:30(15:45より受付)
    会  場 日立金属 高輪和彊館
    〒108-0074 東京都港区高輪4-10-56 TEL 03-3443-1717
    JR品川駅下車 高輪口から徒歩10分
    内  容 総会(講演を含む)16:00~17:30
    講演:「間の友達の機械としての自動車と日本の自動車技術・産業」
    両角岳彦氏 (自動車評論家)
    久保 愛三氏(S41卒 京都大学名誉教授)
    懇親会:17:30~19:30
    当日は、14:00~15:45に同会場にて、第二世紀事業会リカレント講演会を開催いたしました。

    テーマ:「急速に進化するディーゼルエンジン技術」
    講師:石山拓ニ氏(S53卒 京都大学エネルギー科学研究科エネルギー変換科学専攻教授)

     

前の記事

H23年 関西支部 新年会