岩井名誉教授祝賀会のご報告

     岩井壯介京大名誉教授が平成25年春の叙勲を受けられ、また本年が岩井先生ご退官から20年の節目にも当たることから、叙勲祝賀会を兼ねた研究室同窓会が新横浜駅近くで67名の参加者を集めて開催された。
    先生は名城大学での2度目のご退官後に大病を患われてリハビリを続けられていたが、当日には参加者との歓談や御礼の言葉を述べられるまでに回復されており、昔と変わらないお話ぶりに、同窓生一同安堵させて頂いた。学生時代最後の多感な一時期を共有した同窓生ならではの懐かしい気分を思い起こす至極の時間を楽しみながら、卒寿を迎えられての再会を約束して散会となった。

    記:椹木

前の記事

第17回

次の記事

平成25年度春の行事