2020年度

    開催日 2019.11.2
    会 場 京都大学(吉田キャンパス)
    参加者 122名
    参加者 川上 浩司 氏(S62)
    “不便だからこその益があるシステムの設計”