S42卒オンライン同期会報告

    令和4年1月22日(土)にS42卒(S38入学)のオンライン同期会を開催しました。
    一昨年12月11日(金)の関東同期会(愛称「金時会」)のオンライン忘年会から約1年ぶりで仲間がリモートで顔を合わせました。今回は京機会で契約している時間制限のないZOOMライセンスを利用しました。私はZOOMミーティングには何回か参加したことがありますが、ホストとなるのは初めてなので、関西同期会幹事の川合さんや関東同期会幹事の長崎さんのご協力で事前接続テストを何回か実施しました。色々と問題が出てきましたが、京機会事務局の段さんや鈴木教授のアドバイスもいただいて本番は問題なくできました。

    広島県、関西、愛知県、関東から同期生15名が参加しました。

    ZOOMミーティング画面

    最初に画面共有して、今年が京都大学創立125周年を迎えること、我々は卒業55周年になることを認識しました。 ほとんどの人が喜寿を迎えました。

    卒業アルバム

     卒業アルバムや同期会の写真集を見ながら、これは誰、こちらは誰と思い出しました。年月は経っても皆さん意外によく覚えているものでした。

    続いて、各人が近況報告をしました。次のようなことが話題になりました。

    (1)ウオーキング
    毎日1万歩や2~3時間歩く、四国遍路を10回、西国三十三か所、中山道完歩、高尾山97回登山、金剛山登山4万歩など。一方、転倒や歩き過ぎでの関節、軟骨損傷には要注意。

    (2)スポーツ
    ゴルフドライバー250ヤード越え、本日の成績40、46。水泳週3回。

    (3)畑
    野菜、米作り。50坪の畑地。

    (4)趣味
    数独、酒蔵巡り、囲碁、社交ダンス、古地図解読、能面作り、謡曲、ジジバババンド、ラジオ塔、ラジオ修理。

    (5)ボランティア
    外国人留学生に語学教育。

    (6)健康
    腰痛対策、股関節、半月板損傷。

    (7)老後
    介護、身辺整理、終活、墓。

    色々と話が尽きませんでしたが、3時間を超えたところでお開きにしました。今回の経験からZOOMを使用したオンライン同期会は遠方の会員も容易に参加でき、なかなか面白かったのでまた実施したいと思います。