昭和48年卒同窓会のご報告

    2018年9月30日~10月1日、1泊2日で昭和48年卒同期会を開催し旧交を温めました。5年ぶりの同期会で17名が京都白河院に集まりました。

    今回は1日目午後に台風24号が京都近くに到来、新幹線やJR線などが計画運休する事態の台風真っ只中での懇親会となり、記憶にしっかり残る同期会になりました。台風でドタキャンとなった方も多い中、気合いの入った17名が集まったわけです。1日目は午後台風到来で交通機関が運休になったため却って集合時間が早くなり、その結果、幸いにも、計画外の本番懇親会前0次会(?)も楽しむことができ、続けて、台風真っ只中の本番懇親会そして2次会、結局、10時間におよぶ大宴会となりました。2日目は見学組とゴルフ組に分かれ、見学組は旧三井家別邸と島津製作所創業記念資料館を見学、ゴルフ組は瀬田ゴルフコースでゴルフを堪能、絶好の日和で台風はどこぞやという幸運でした。

    幹事もハラハラドキドキの連続でしたが、無謀な(?)決行決断も大変運良くラッキーな結果となり、ホッと胸を撫で下ろしたところです。5年後に再会を誓って散会しました。

前の記事

第22回