昭和46年卒(教養学部T-10組)同窓会の報告

    日時:令和元年11月6日(水) 17:30~20:00
    場所:京都大学 吉田キャンパス時計台内 レストラン ラ・トゥール
    出席者:8名

    一昨年に長楽館で第4回同窓会を開催しましたので、今回は第5回です。会場は京都大学の時計台内のレストランで単身4名と、夫婦2組の参加で夕食会を催しました。今年は全員が古希を迎え、体調を含めた近況報告や今回海外旅行等で急遽欠席になったメンバーの現状報告がありました。今回は会場が学生時代を過ごした京都大学吉田キャンパスということで、講義室、研究室があった建物の現状を見るつもりでしたが、さすがに卒業以来48年が経ち新しい建物に建て替わっており残念な思いと共に今の学生は設備の整った設備で勉学ができるということをうらやましく感じました。夕食会に先立ち京大総合博物館を訪問し、京都近くの遺跡で発掘された石棺などの展示物と、たぶん工学部物理工学科から寄贈されたのであろう創設期の京大で教材として使われた機械メカニズム模型等を見学しました。幸運だったのは、博物館が70歳以上は入場無料で、今回全員がそれに該当していたことです。次回の開催は再来年を予定しています。T-10の皆さん是非御参加下さい。