京機・京都の会のご報告

     第42回例会が17名の参加者を得て、平成21年3月 7日(土)11:00~13:30ウエスティン都ホテル(京都)菊の間で開催されました。
    話題提供はS41年卒の林 和宏氏の「以柔制剛」(機械の潤滑・心の潤滑でした。空気軸受け分野で自身が考案した「以柔制剛」の数々の事例の他に、俳句、和歌の分野における創作事例も紹介していただきました。
    また、冷泉家で和歌を学んでおられる奥様を氏が創作協力することで「以柔制剛」を実践されているように受けとめられました。
    次回は、平成21年7月4日(土)11時、小浜 弘幸氏から西原先生の業績について話題提供していただきます。また、松久教授に京都大学の現状紹介をいただくことになっています。参加希望者は下記幹事宛てご連絡下さい。

    西脇 一宇、元田 武彦

前の記事

第36回 京機サロン

次の記事

第37回 京機サロン